tag付け機能の技術選定

要件

タグ付けはメジャーな機能です。一見すると簡単な設計ではありますが、タグが膨大になり1億レコードなどとなってくると、「本当にこの設計で良いか?」ということに迷うこともあると思います。
ユースケースを混えながら、どういう技術選定をするのか、考えたいと思います。
今回のプロジェクトでのポイントは、
・タグ検索の効率性
・タグのつけ外しを運営チームが頻繁に行う
という部分をビジネス要件として考えます。

選択肢1

一番妥当な設計で、タグの中間テーブルを作るケースです。
            
              comming soon
            
          

まとめ

comming soon
国内外にチームがあり、費用感や品質、スピード、様々なオーダーに対して、
柔軟にカスタマイズしてチームを作ります。
まずはお気軽にお見積もり依頼からご連絡ください。
お見積もり依頼はこちら